アマゾン、楽天、A8.net、もしもアフィリエイト(ASP)に登録しました!

こんにちはイクヤです。

8月1日にグーグルアドセンスに無事合格し、調子に乗った私は他のアフィリエイトにも申請登録してみようじゃないか!ということで早速調べにかかりました。

アフィリエイトとは?

アフィリエイトとはどういうものなのでしょう?普段の生活では耳にしない言葉ですよね?

実際、私もブログで稼ぎたい!と思ってから、この言葉を知りました(笑)

アフィリエイトについて簡単に説明すると

アフィリエイト

本来の意味は「提携すること」です。パソコンの世界では、主にウェブサイトの作者と通販サイトとの「提携」を指します。ウェブサイトの作者が自分のページで商品を紹介し、それを読んだ人が通販サイトでその商品を購入したら、一定額の謝礼がウェブサイトの作者に支払われるというものです。ウェブサイトの作者は商品を紹介する際、特別なアドレスへのリンクを張っておきます。このアドレスは誰のページから購入しに来たかが通販サイトにわかるようになっており、謝礼を正確に支払えるのです。仕組み上、自分のページ経由で購入してもらわないと、作者は謝礼が受け取れません。
                          コトバンクより引用

自分のサイトに広告を載せて、そこから商品を買ってもらうことで収入を得るということですね。

アフィリエイトには、いろいろある

アフィリエイトと言えば、有名どころはA8.netやアマゾン、楽天などがあります。

調べれば、もっとたくさんのサイトがあると思いますが、とりあえず私は下記5社に登録することにしました。

  1. アフィリエイトA8.net
  2. 楽天アフィリエイト
  3. アマゾンアソシエイト
  4. もしもアフィリエイト
  5. バリューコマースアフィリエイト

並んでいる順番に意味はありません。

各社の特徴

1.アフィリエイトA8.net  審査なし

A8.netはアフィリエイトサイトの老舗です。 サイトやブログを持っていなくても簡単に登録出来ちゃいます

商品の販売、サービスの提供など、豊富で様々な案件が揃っています。

ですから、きっと自分に合った広告を見つける事が出来るでしょう。

まずは登録してみてください。

自分のアフィリエイトの可能性を発見する事ができるかも! スマホにも対応。

  • スポンサー数:約1600社
  • 最低支払金額:1000円
  • 複数サイト:OK
  • スマホサイト:対応

登録はこちらから


2.楽天アフィリエイト  審査なし

楽天アフィリエイトは、楽天市場が運営するアフィリエイト会社です。

その特徴は、楽天市場の2億を超える商品や楽天トラベル、楽天ブックス、楽天カード、楽天GORA(ゴルフ)など、幅広いジャンルのサービスから自分に合ったアイテムを選んで紹介できます。

それとアフィリリンク期間が30日間継続する

アフィリ成立の確立が大幅にアップします。

「自分のアフィリリンクをAさんがクリックして、そのとき買わなくても30日以内に何かを楽天市場で購入すればアフィリ成立」となります。

また、楽天のIDを持っていればそのままアフィリエイトを始めることができます。

  • スポンサー数:ー
  • 最低支払金額:1ポイント
  • 複数サイト:ー
  • スマホサイト:対応

※1ポイント1円相当として、50ポイントから楽天市場などの支払いに利用可能です。
また、3,000ポイントを超えた成果報酬は、オンライン電子マネー「楽天キャッシュ」での支払いが可能です。

登録はこちらから


3.アマゾンアソシエイト  審査あり

アマゾンアソシエイトはアマゾンが提供しているアフィリエイトプログラムです。

その特徴は、上記同様に豊富な品揃えから自分に合ったアイテムを選んで紹介できます。

そして自分のサイトを訪れた人が広告をクリックして24時間以内に商品を購入すればアフィリ成立となります。

また、商品の紹介料が0.5%~10%とジャンルによって異なります。

当然、紹介料の高い商品が売れれば報酬もググッと上がるわけです。

報酬の支払いは、現金ですが5000円を超えないと受け取れません。(アマゾンギフト券の場合は500円から受取れます)

  • スポンサー数:ー
  • 最低支払金額:5000円(ギフト券は500円)
  • 複数サイト:ー
  • スマホサイト:対応

登録はこちらから


4.もしもアフィリエイト  審査あり

もしもアフィリエイトは、もしもドロップを運営する会社が提供するASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)です。

何と言っても凄いのが、業界初のW報酬制度です。

これは通常の報酬に10%プラスしてくれる制度です。

10%もプラスしてくれるなんて夢のようですね!

初心者でも成果を上げられるように成果を上げるための方法を教えたり、知識がない人でもホームページを作れるシステムを無償提供しており、初心者におススメです。

「頑張る個人」を徹底的に応援するとHPでも謳っています!(笑)

  • スポンサー数:大手にくらべ少な目
  • 最低支払金額:1000円
  • 複数サイト:OK
  • スマホサイト:対応

登録はこちらから


5.バリューコマースアフィリエイト  審査あり

バリューコマースとは1996年に設立した日本のアフィリエイト会社です。

特徴は何と言っても広告主の多さです!

現在、約2000社が広告主として登録しています

広告主が多ければ商品の選択肢も広がり、自分のHPにより多く掲載できるのも魅力の一つです。

その結果、バリューコマースのアフィリエイトサイトは90万サイトにも及びます。

  • スポンサー数:約2000社
  • 最低支払金額:1000円
  • 複数サイト:OK
  • スマホサイト:対応

登録はこちらから

申し込みの際に審査ありのアフィリエイトサイトがありますが、数時間~数日で審査をパスできました。

広告をブログに貼る

サイトへの登録を無事済ませたら、つぎにやることは自分のブログに広告を貼るです。

今回登録したASPは、ブログを訪れた人が広告をクリックして商品またはサービスを購入して初めて報酬がもらえる仕組みです。

まずは、クリックしてもらうための広告を設置しなければいけません。

参考としてA8.netの広告の貼り方を紹介します。

報酬を得るためには広告主と提携が必須です。提携には、即時提携できるところもあれば審査が必要なところもあります。恐らく報酬額に応じていろいろなんだと思います。

どのASPでも手順は一緒です。

広告を探す広告主と提携する広告を貼る商品、サービスが売れる報酬がもらえる

広告の貼り方、レイアウト

広告の貼り方がわかったら、次はブログにどういう風に貼るかですね。

貼る広告に制限はあるのか?!というとこが気になりますよね(笑)

調べたところによると

グーグルアドセンスは3つまで、ASPはなんと制限なしでした!

だからと言って、目についた広告をペタペタ貼るとどうなるでしょう??

そうです!訪れたサイトが、記事より広告の方が目立っていたら…

読む気を無くして、即退室ですよね?(笑) そして2度と来ることは無いでしょう。

こうなっては、元も子もないです。

それとグーグルでは、「パンダアップデート」というプログラムを使ってコンテンツの質を判断しているようです。

上記のようなサイトになってしまったら、コンテンツの質が悪いと見なされ表示順位が落とされる仕組みです。

なんでもそうですが、やっぱりバランスが大事だと思います。人でも車でもカッコいいと思うものはバランスが絶妙です!

なので、いっぱい広告を貼りたいって人はグッと堪えて、こんなツールを使ってみてはどうでしょうか??

私も偶然見つけて、自分のブログに使っています(笑)

これは1つの商品に対して購入できるショップを複数表示することが可能なのです!

使ってみたい人は、こちらから

これなら、購入者の選択肢も増えて買ってもらえる確立が上がりますよね。それに見た目がとてもスッキリして見えます。

こういうツールを上手く使って、記事を目立たせつつ宣伝もするようなレイアウトにすることが理想かなと思います。

まとめ

偉そうなことをいろいろ書きましたが、私も始めて間もないので日々勉強中です。

実際に報酬が貰えるようになるには、まだまだ時間がかかると思います。

が、一番の近道はブログを充実させて多くの人を集客することかなと。

報酬は後から必ずついてきます!!と信じて諦めずにブログの充実に力を注ぎます!!!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

関連記事:2017年8月 グーグルアドセンスに合格 6つのポイント

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク