イズミシェーバー(IZF-V36)のレビュー  買う前に要チェック!

こんにちは、イクヤです。

今回は、イズミシェーバー IZF-V36を実際に使ってみてのレビューです。

この機種を検討されている人は、ちょっと待った!

後悔する前にこの記事を読んでください(笑)

それではレビューいってみよ!

現在使っているシェーバー

かれこれ10年くらい、私はこのシェーバーを使っています。

当時8000円くらいしたと思います。

パナソニックのES6015P

3枚刃で裏もみあげ処理用の刃が付いており、首振り機能はありません。

特に目を見張るような機能のない、とてもシンプルなシェーバーです。

故にこれまで故障もなく使い続けることが出来たと思っています!!!

ですが、最近このシェーバーのバッテリーが弱ってきてしまい、

満充電にしても3日くらいで充電が必要になってしまいました....

まあ、10年も使えば仕方のないことです。

逆にここまでよく頑張ってくれた!と誉めてあげたいです

ってなわけで、新しいシェーバーの購入を検討することにしました。

新しいシェーバーに買い替えた

購入するにあたり、予算は5000円くらいと一応決めていました。

この予算だと当然、今まで使ってきた有名メーカーのシェーバーは手がでません。

それは承知の上で探し始めました。

検索してみるとイズミ、フィリップス、ブラウン、パナソニックなどがヒットしました。

私は以前、フィリップスのこのタイプを使い鼻の下(鼻と口の付け根)が剃りずらかった

のを覚えています。

こんな形のシェーバーです。肌には優しいようですが...私にはちょっとって感じです。

と言う訳でフィリップスは除外です。

イズミのシェーバーは、正直聞いたことがありませんでした。

私の空白の10年の間に出てきたのでしょう(笑)

しかし、意外にもその評価は高く支持されているようです。

当然、グレードにより価格も変わってきます。

お手頃価格で評価の良い、こちらを購入することにしました。

IZF-V36です。

スペックはこんな感じ。

サイズ(約):W64×D44×H163mm

電源:AC100V~240V 50/60Hz

消費電力(入力容量):7W

付属品:電源アダプター、I型ブラシ、キャップ、ポーチ

電源コード長:約1.8m

充電時間:8時間

使用可能日数:〔8時間充電時〕18日、〔4時間充電時〕9日

本体重量(kg):0.19

特徴はこんな感じ。

海外対応で18日間充電不要!、本体丸洗いで清潔、

密着スイングヘッドでどんな顔の形にも対応、

伸びたヒゲを素早く荒剃り。ワンアクションでもみあげやあご下のお手入れ可能。

まあ、いろいろ特徴はありますが、最大の売りは電池長持ちってところが売りですかね。

一応、評価も確認しました。

☆は3つです。大半はコスパ最高との評価でしたが、以下のような評価も見過ごせません。

画像が荒く見にくいので文面を書きました。

とにかく剃ればヒリヒリします。パナソニック、ブラウンと使用してきましたが、こんなヒリヒリしたのは初めて。
やはり安価だからか…とも思いましたが、出張でシェーバーを忘れ、カミソリはもっとヒリヒリするので、仕方なく
ドンキで超安価なシェーバーを買いましたが、何とこれが使える!パナソニック並みに剃れる!と、びっくりしまし
たがそれに比べてこのシェーバーはマジで使えない。肌が弱い人は絶対に買わない方がいいですよ。

レビューに良さげな書き込みが多かったので買ってみたがダメダメだった。

縦にして、横にして、斜めにし、色々工夫して剃ったがなかなか剃れない。
長い時間かけてようやく剃れる。
剃り終わると肌がヒリヒリと痛痒くなり、濡れタオルで冷やさないといけない。
前に使ったパナソニックの安いシェーバーの方がよっぽど剃れた。

安物買いのなんとやらだね。

う~ん、これは見逃せないコメントですね!!

ですが、感じ方は人それぞれです。

使ってみなければわかりませんし、このコメントを踏まえ買うことにしました。

価格も3500円と激安です。

イズミ シェーバー届く!!

今回はamazonで購入しなかったので、到着までの時間がそれなりにかかりました。

やっとシェーバーが届きました。

これです!まあ、普通のシェーバーです。見た目は悪くありません!

私は、毎日ヒゲを剃りません。伸びてきたら剃るという感じで2,3日に一回程度の

使用です。

いざ!剃ってみます。

肌に当てた感じは、なんか軽やかです。吸い付く感じは無く、点で当たる感じ?ですかね?

とても軽快にショリショリいっています。

評価のコメントにもあったように、確かにヒリヒリする気がします。

一通りシェーバーを動かして剃ってみました。

剃れているか確認すると、ポツポツと剃り残しが目に付きます...

剃り残ったところにシェーバーを当てショリショリしました。

が、剃り残しはそのまま残っています...なんで???

剃り残しと共にヒリヒリ感が増しました...

何度か上下左右に動かすも、剃れない!勿論、首も振りましたが変わりません。

評価コメントそのまんまです(涙)

パナのはキレイに剃れたのに。

結局、剃り残しは前のシェーバーで剃りました...

次に使ったときも、やっぱり剃り残しとヒリヒリ感がセットで付いてきます...

やられた、これは失敗だーーー

なぜ、剃り残しになるのか??素人なりに調べてみました。

とは言うもの大したことはできません。

パッと見解るのは刃の並び順くらいです(笑)

左がパナのシェーバー、右がイズミのシェーバーです。

刃の並びに違いがあります。パナは真中、イズミは下に形状の違う刃が付いてるのが

わかります。

この刃の位置の性かはわかりませんが、イズミの刃の構成には何となく違和感を覚えます。

結局、剃り残しは出るわヒリヒリするわで買って間もないですが売ることを決意しました。

やっぱりパナのシェーバーを使うことに~

しかし、パナのシェーバーはバッテリーの持ちが悪いのです!

幸いなことに、このシェーバー充電したまま剃ることが可能なのです!!

ちなみにイズミのシェーバーはこれが出来ません。

なので一工夫して使うことにしました。

じゃん!こんな感じで充電した(コンセントに挿した)まま使えるようにしました。

もちろん、使わないときは追加したスイッチでOFFにしておけます!!

問題だった箇所は、バッテリーの持ちだけなのでこれで解決です(笑)

こっちのシェーバーは気持ちよく剃ることができます!!

まとめ

今回はじめて、イズミのシェーバーを使ってみました。

剃り残しについては、人それぞれ顔の形もあるだろうから難しいとは思います。

が、ヒリヒリ感はあってはダメですね!!

やはり、安かろう悪かろうだったということになってしまったと感じます。

それと、悪い評価も実際使って感じた貴重な意見なので見過ごさない方が

失敗しないコツかと思いました。

次買うシェーバーは、やっぱりパナソニックになるでしょう~~(笑)

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク