冬は要注意!レガシィバッテリー交換(容量アップ)

こんにちは、イクヤです。

気が付けば、もう年末ですね~

寒くなると車のバッテリーにとっても辛い時期です。

日頃から気にしていないと出先でバッテリー上がりにあって

困ることも...

出掛ける前に一度、ボンネットを開けて確認してみてはいかがでしょうか?

とか言っている私も最近エンジンのかかりが悪いなあとは思っていました。

そして、久々にボンネットを開けてビックリです。

バッテリーのマイナス端子に白い物体が結晶になって、たんまり付いていたからです。

この白い物体についてネットで調べると、やはりバッテリーの劣化によるものらしい

とわかりました。

放っておくとバッテリー上がりに繋がるとの意見も見られました。

バッテリーの状態は...

さて、バッテリーに付いていた白い結晶(硫酸)ですが、電解液の蒸発により端子部で

再結晶化したものです。

この写真は、付いていた結晶をだいぶ落とした状態です。

それでも白く結晶が確認できます。

原因は、以下のことが考えられます。

・接続端子が緩んでいる

・バッテリー液が入りすぎている

・過充電状態である

・過負荷状態である

・バッテリーの寿命である

今回の私の場合は、寿命の線が一番打倒かと思います。

これから、もっと寒くなるし買い替えたほうが良いと判断しました。

いつもは、突然のバッテリー上がりで急遽買うというパターンが大半でした。

ちなみに店頭での価格はこちら。いい値段しますね~~(笑)

レガシィの標準サイズは、75D23Lです。

 

軽く1万円オーバーです。

しかし今回は、まだバッテリーに余裕がある?のでネットで価格を調べてみることに。

どれもこれも同じサイズで7000円程度ですよ!!!

まじか、こんなに安く買えるんだ...

評価をみても問題なさそうだったので、即購入しました(笑)

バッテリーをネットで買ってみた!

注文してから数日でバッテリー到着です!!もちろん新品です。

買ったのは、2サイズ上の90D23Lです(笑)

通常よりも上のサイズですが、寒冷地仕様車なんかはこのサイズが搭載されて

いるようです。90までサイズアップOKとのことだったので!!

一応、箱を開けて電圧を測ってみましたが12.47Vと問題ありません。

買ったのは、バッテリーウェブコムさんから購入しました。

90D23Lが、7350円ですよ!!!激安ですね!店頭の半額です!

店頭で買うのがアホらしくなります...

バッテリー交換!

ではでは、交換しましょう~ 作業時間は30分くらいです。

バッテリーと工具箱を積んで、駐車場の端の方に陣取ります。

ボンネットを開けて、今乗ってるバッテリーの電圧を測りました。

一応、12Vあるのでこの段階では問題なさそうですが...

マイナス端子を外します。

レンチはこの2本(10,13)を使います。レンチのサイズは車種によって異なります。

 

作業の際は、必ずマイナス端子から外してくださいね!!

プラス端子からだと工具がエンジンに触れた途端にショートします。

端子にも白い結晶がこびりついているので、ワイヤブラシでキレイにしましょう。

キレイになりました!!

 

同様にプラス端子を外します。

バッテリーを固定している金具を外して、バッテリーを取り出します。

取っ手のところまで白い結晶が... そして受け皿までも...

 

では、実際にバッテリーのサイズを比べてみましょ~

みて分かると思いますが、左が90D23Lで右が75D23Lです。

 

全く同じサイズなので、問題なく収まります!!

それでは新しいバッテリーを搭載します。固定金具を遊びの無いようしっかり締めます。

プラス端子を取り付け、次にマイナス端子を取り付けます。

端子に緩みが無いか、しっかり確認してください。

 

それでは、エンジン始動です。

ぶるる~ん!問題なくエンジン始動~~~

近所を一周してきま~す。

その後、再度電圧を測りました。14.22V??

12V超えてるけど大丈夫なの??っておもいますよね。

でも大丈夫、これはエンジンがかかっている発電状態だから。

オルタネータ(発電機)の電圧が見えているのです(笑)

エンジンを切れば、12Vちょいになるので安心してください。

まとめ

今回は、初めてネットでバッテリーを買った訳ですが全く問題なく

とても良い買い物が出来ました!!

バッテリーの寿命は、これからですが

定価の半値で買っているので2年または4万キロを満足すれば十分です(笑)

みなさんもそろそろバッテリーを交換しないと...と思っているなら

迷わずネットで購入することをススメます!

是非、試してみてください~

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク