インズウェブ(自動車保険の一括見積り)を実際に使ってみた!レビュー!

こんにちは、イクヤです。

今回は、自動車保険の一括見積りサイト”インズウェブ”を実際に使ってみたので

実際どうだったのかレビューしたいと思います。

一括見積り、この手のサイトは営業電話や勧誘電話にメールの攻撃が凄くてウンザリした...

なんて人の方が多いと思います。

実際、私の友人も車を売るときにこの一括見積りを使って酷い電話攻撃にあったのを

実際に目撃しました。

そんなことがあったので、私は一括見積りサイトを使うのを躊躇していました。

未成年、学生の自動車保険の加入は厄介!

なぜ、今回一括見積りサイトを利用したかというと、保険対象者が特殊?というか

未成年で学生だったからです。

学生なので当然働いていません。故に収入はバイトになるわけです。しかも収入不安定。

こんな条件のため、加入できる保険会社は少ないのです。

私も実際ネットで調べてみました。

やはり、みなさん加入するのに苦労しているようです。

加入できたとしても保険料が高額です!まあ、事故率が一番高いのは免許取立てのこの年齢層だからです。

保険会社はたくさんありますが、この条件を受け入れてくれるのは数社しかありませんでした。

その中で一番安かったのが三井ダイレクト自動車保険でした。

できるだけ安くなるように条件を設定して見積もった結果、年間保険料は147720円でした。

自分の保険料に比べるととても高いのは当たり前です(笑)

こんな状況の中、少しでも安くなる方法はないのか。ということで一括見積りについて調べました。

大勢の人が一括見積りサイトを使って大幅に保険料が安くなった!と言っています。

どこまで信じるかはありますが...

「自動車保険 一括見積り」で検索すると結果の上位に来るのは”インズウェブ”と言うサイトでした。

正直、私は初めて聞くサイトでした(笑)

怪しさ満載なのでインズウェブを実際に使った人の体験談を調べました。

3件くらいヒットして、感想を見てみると以外にもみなさん口を揃えて いいサイト だと言っていました。

おすすめする理由としては

・保険料が安くなった

・勧誘などの電話攻撃がない

と言っているのです。

実際に使ってみるまで半信半疑ですよ!ですが電話攻撃が無いのはとても魅力的です!

本当に無いのであれば...ですけど。

そこは実際に使ってみないとわかりません(笑)

インズウェブで一括見積りしてみた!!

よし!!腹を決め一括見積りしてみることにしました。

まずは、インズウェブのサイトを開きます。

事前に用意しておくもの

・車の車検証または見積書

・免許証もあればよい

ここに登録されている保険会社は20社もあるようです。

一括見積りスタートをポチっとします。

すると画面が変わり、車の情報登録の画面に!

初年度登録年月、メーカー名、車名、型式を入力し次へ進むをタップ。

続いて、保険契約の加入状況、使用状況、改造の有無を入力し次に進むをタップ。

納車予定日、保険契約開始日を選択し次に進むをタップ。

ここから個人情報を入力していきます。

名前、生年月日、性別、婚姻状況、免許証の情報を入力し次に進むをタップ。

自宅の郵便番号、住所、居住状態、電話番号、メールアドレスを入力し次に進むをタップ。

ここで注意!

電話番号は電話攻撃を受けてもいいように私は自宅の番号にしました。

メールアドレスもフリーのアドレスを登録することをお勧めします(笑)

保険契約の内容を決めていきます。

保証内容、保険金額などを設定し次に進むをタップ。

ここまで入力して完了となります。時間は書いてある通り5分くらいでした~~

さて、ここで何社から見積りが取れるかがわかります。

何社くらい来てるのでしょうか???

えっ?1社?マジで?(笑)

今回、見積り条件が特殊だったということもあり1社からしか見積りが来ないようです...

しかも、さっき自分で直接見積もった三井ダイレクト~~~

せっかくここまで入力したので見積りをGETをタップしました!!!

うぉりゃー   ポチっとな。

見積り請求が完了しました。と出ました。

見積り結果はコチラからをタップします。

画面を下にスクロールするとインズウェブのスタッフ?からのメッセージが出てました(笑)

新規タブで見積り結果が開かれます。

結果は一括払いで137000円となりました。

分割で148000円。

その後、登録したメールアドレスに三井ダイレクトからメールがあり

IDとパスワードが送られてきました。

これを入力してログインし、変更したい個所を変更して本契約するようです!!

まとめ

実際に使ってみての感想ですが、心配していた電話とメールの攻撃はありませんでした。

家に帰っても留守電1件も来ていないし、メールも最初にきたものだけでした!!!

今回は契約者の条件が特殊だったので、他社との比較はできませんでしたが

通常は5~7社くらいから見積りが来るようです。

その中から安い保険を自分で選択し契約する。という流れですね。

1つ残念だったのは、キャンペーンが何も無かったことですね(笑)

見積りをするだけと言うより個人情報と引き換えに粗品(ケンタッキー・フライド・チキン3ピースとか)がもらえたようです...

自分で1社1社見積りを取る手間を考えたら、一括見積りサイトの活用も楽で良いと思います。

保険料が高いと感じてる人は、1度見積りを取ってみてもいいかも~~

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク