スニーカー修理も超簡単 すりきれ防衛隊を使ってみました!

こんにちは、イクヤです。

スニーカーの内側って知らず知らずの内に擦りきれたり、破れたりしますよね。

外側はまだまだキレイなのに内側だけがボロボロだと勿体なくて捨てるの躊躇しますよね...

そんな時、内側だけをキレイに補修できればスニーカーの寿命はググっと伸びますね。

今回は、それを簡単にできるグッズを紹介したいと思います。

すりきれ防衛隊って??

スニーカーの内側の補修をしたくて、ネットで情報を探していると

おう!これだ!!ってグッツを発見しました~

それがこちらの”すりきれ防衛隊 かかと修理”です。

色は確か4色くらいあったと思います。素材もメッシュの他に合皮とかもありました。

中身は1足分なので、2枚入りです。

一応、裏は粘着になっていますがあまり強くないので、時間と共に剥がれてくる

とコメントが結構ありました。

補修してみましょ~

補修するのは、ニューバランス996です。

オレンジで囲んだスニーカーの内側が、擦れてケバケバしています...

このまま履くのはちょっと...って感じなので、ここを補修します!

左はそうでもありませんが、右がボロボロです。

まずは、この毛羽立っている部分を切り落とします。

こんな感じに。

次にこの部分をすりきれ防衛隊を貼付けて隠すのですが、そのままだと

ちょっと大きいので適切なサイズにカットしました。

左:表面、右:裏面

 

カットした両端を今回使います。

貼り付ける前にサイズを確認します。

問題無ければ、裏面に接着剤を塗りスニーカーに貼り付けます。

使用した接着剤はこちら。手芸用の強力接着剤です。

セメダイン パーフェクトデコ 10ml

こんな感じに貼り付けました~

ぎゅーと押さえて密着させましょう!接着剤は透明なので多少はみ出ても目立ちません(笑)

片方だけだと違和感があるので、もう片方も同様に貼り付けます。

両方貼り付けました。

どうでしょうか?個人的には違和感無いと思うのですが~(笑)

まとめ

作業時間は10分程度でした。

お手軽にスニーカーを蘇らせることが可能なアイテムだと思います。

価格は、amazonで800円弱です。

靴の修理に出すことを考えれば、こちらの方が安く済みます。

みなさんも下駄箱に眠っているスニーカーを蘇らせてください!!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク