人生初のレッカーを体験! AWDでパンクしても焦らず対応しましょう~

こんにちは、イクヤです。

先日、人生初の車のレッカーを体験しました(笑)

インプレッサのリコール修理のため、ディーラーから代車を借りました。

それがこちらのインプレッサワゴン。

ボディに多少のキズはあるものの、キレイな状態でした。

年式も新しいらしく、サイドブレーキは電子制御になっています(笑)

多少の違和感を覚えつつ、車に慣れるため車を走らせました。

夕飯を食べ夜のドライブです~~

借りた代車がまさかのパンク

あちこちウロウロ走りました。

そしていつものガソリンスタンドに給油のため寄りました。

給油を済ませ、いつもと違う出口から出ようと車を方向転換させた

その時!!!

事件は起きました!!

夜だったのでコンクリート製の車止めが見えず、それに乗り上げてしまいました。

そしてズリッと車止めに擦ってタイヤは地面に着地。

私は異変に気付かず、道路に出ました。

道路に出たときフロントリップがガリガリ擦れました。

ん??この程度の段差でどうして擦れる???と不思議に思いながら車を走らせました。

走り出した途端に変な振動がハンドルに伝わってきます。

ん??どうしたかな~ フロントバンパーでも外れてタイヤに干渉してるのか??

なんて思いながら車を100mくらいゆっくりと走らせます。

なんか嫌な予感がしたので、コンビニに止めて確認しようと思いましたが

こういう時に限ってコンビニがな~~~~~い!

後続車は居なかったので、ゆっくり走り車を止められそうな所を探していると

セルフのガソリンスタンドを発見!!すかさず車を入れて停車させました。

車を降りて確認すると、左フロントタイヤが見事にパンクしていました...

原因はさっき車止めに乗り上げたときに違いない!!

パンクしたタイヤの写真を撮り忘れたので、イメージで説明します(笑)

通常どこにでもあるコンクリート製の車止めです。

こいつの恐ろしい武器は、このエッジ!!

ここにタイヤを乗り上げ、運悪くズリっと擦ってしまったのです...

その結果、タイヤの一番弱い部分(サイドウォール)をやってしまいました...

こちらもイメージになりますが、タイヤのサイドにキズがあり薄いゴムがめくれている

状態でした。

まあ、パンク自体は今まで経験したことがあるし、タイヤ交換もしたことが

あるので別段焦ることもありませんでした。

あ~あ、パンクしちゃってるよ~~程度でした。

しかし、本当の悲劇はここから始まるのでした....

昔の車(私のレガシィ)は、ちゃんとスペアタイヤを積んでいます。

しかし、最近の車はスペアタイヤを積んでいないのです!!!

パンクの修理キットのみなのですよ...

まじか、オーマイーガー!!

しかも今回のパンクは、タイヤのサイドです。

この場合、修理は無理なのです。(パンク修理キットでもスタンドでもね)

タイヤ交換するしかないのです!!!

後頭部を鈍器で殴られたような衝撃でした(笑)

これでは自走して自宅に辿り着くことは不可能です...

う~~~ん、困りました。

丁度、いま止まっているところはガソリンスタンドでした。

セルフですが店員さんが居たので、タイヤ交換できるか確認してみました。

店員さんの回答はノ~~です。ここでは交換できませんと言われました...

次に思いついたのは、給油したスタンドでのタイヤ交換です。

少し遠いけど、車を置いて確認しに行きました。

交換可能との回答を貰いました。1本 22000円也~~ 

た、高い。でも通常店舗でとこんなもんかと諦めました。

その前に肝心なことを確認していませんでした。

車の駆動方式です!!

2駆と4駆では、タイヤ交換の本数が違ってきます。

2駆の場合は、パンクしたタイヤのみ交換すればOKですが

4駆は違います。

タイヤパターンの違うタイヤを入れると、タイヤの摩擦が変わって

ギヤが壊れると聞いたことがあります。

代車を見ると、なんと最悪...AWDのプレートが輝いています(笑涙)

ってことは、4駆ですね ガーン...

4本交換が確定した瞬間です。ザックリ9万の出費ってどうなのよ!

しかも代車だよ...

あまりのショックに座り込みました。

いかん。冷静にならねば...

とりあえず、自宅まで帰れればスペアタイヤを履かせて何とかなるな!

ガソリンスタンドでのタイヤ交換は止めて、レッカーしてもらうことにしました。

私はJAFの会員ではありません。自分で何とかできる自信があるので入っていないのです。

今回、初めてJAFに電話しました。

電話が繋がり、こちらの状況を説明し料金を確認しました。

料金は~3万円くらいとのこと。(非会員のため)

JAF会員なら無料でレッカーしてもらえたのに...ちょっと後悔しました。

JAFと会話をしながらも、他に手は無いか脳みそフル回転です(笑)

あ、そうだ!この代車も保険に入っているな!と閃きました!!

JAFは一旦断り、代車の保険会社に電話しました。

するとビンゴ!無料でレッカー出来るとのことで、

ガソリンスタンドでレッカー車を待ちました。

焦らず落ち着いた行動により、ここまでの費用は0円でした!!!!

約30分くらいでしょうか、レッカー車が到着し自宅まで車を運んでもらいました!

初めて見る作業にちょっと感動を覚えました(笑)

20分程度で自宅に到着し、車を下してもらいました。

その後、レガシィからスペアタイヤを出してインプレッサに履かせました。

これでとりあえずは、走行可能になりました。

そして次の日

ディーラーを訪れパンクした旨を伝えどうしたらいいか確認しました。

私は密かにタイヤの修理代も無料にしてくれることを願いつつ聞いてみると

タイヤ交換については、こちらの費用でお願いしますと言われてしまいました...

まあ、当然の結果です。

次に重要なのがタイヤ交換は何本なのか!!!です。

私は切り出しました。

AWDだから4本交換になるんですよね?って

ところがディーラーの回答は、同じタイヤパターン(同じタイヤ)なら

1本でいいですよ!というものでした。

えーー本当ですか!!失意のどん底から一転、天国です(笑)

ディーラーに交換料金を出してもらいました。

金額は26000円/1本(割引ありで)...

最初は、9万 → 2.6万だったので作業を任せることにしました。

その後、ディーラーを後にし冷静に考えました。

タイヤをネットで買ったほうが、もっと安くなるよな??って

で、早速ネットで検索しました。

ブリジストンのトランザT001というタイヤです。

検索していると気になる記事を見つけました。

それは、amazonと宇佐美(出光)が提供するサービスで、タイヤを

amazonで購入(amazonが発送するに限る)し、宇佐美でタイヤ交

換すると工賃が1400円くらいでできるというものでした。

私は近くの宇佐美に向かい、事実を確認しました。

すると、店員さんは本当です。安くなりますと嬉しい回答を頂きました!

交換日の予約をしタイヤを持ち込むことを約束し帰宅しました。

帰宅の途中にamazonで検索すると希望のタイヤは売り切れでした...

他のサイトを見るとヤフーショッピングで格安で売っているのを発見しました。

プレミアムタイヤというショップで10500円でした。

再度、宇佐美に電話をしてamazon以外での持ち込みの場合の工賃を確認しました。

すると、工賃は倍でやりますとのこと。それでもトータル15000円

で収まります!

タイヤの到着を待ち、到着の翌日に持ち込み交換してもらいました。

工賃は約3000円でした!(交換、取り付け、廃タイヤ処分)

こうして、無事に代車を返却することができます!!

まとめ

こうして無事にトラブルを回避できました。

レッカー車代は無料。

修理の金額も 9万 → 3万 → 1.5万と格安で済みました。

これも全ては、冷静になったおかげです。

みなさんもトラブルにあった時ほど、冷静に行動することを心掛けましょう!!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク