DIYでリメイク! 染めQで色を変えてみよう スエードの手袋編

こんにちは、イクヤです。

今回は、だいぶご無沙汰しているDIYネタです!

染めQを使った第2弾、豚革スエードの手袋をリメイクしました!

前回のパンプスと違って、凹凸や革の重なりがあり苦戦しました。

が、何とかそれらしくリメイクできたと思います。

それではレビューいってみよ~

スエード手袋、リメイクの経緯

スエードの手袋ってけっこう汚れますよね??ましてや、淡い色だとより一層(笑)

買ったときは、満足していても使っていく内に汚れて、いつの間にか使わなくなってしまいます...

この手袋もそうでした。

汚れてしまって、家の片隅にポイッとされていました。

ぴょんなことから、部屋を掃除していて偶然出てきました。

色はサクラピンク、指先や手の甲が薄っすら汚れています。

赤で囲んだ箇所は、髪染めがはねてシミになっています...

 

どうして、この色を買ったんでしょうね??(笑)

まあ、汚れていなければとてもキレイな色だと思います。

実際のところ、これをクリーニングに出しても汚れが落ちる保証は無いし

高額な料金がかかるでしょう。

下手したら新品が買えちゃうかもしれません!

季節は、もう春ですが来年のために先日リメイクを決意し実行しました!!

染めQ 第2弾!手袋編

では、早速リメイク開始です!

まずは、準備するものはこちら。

染める手袋(豚革スエード)、染めQ(ワインレッド)、シリコンオフ、

キレイなタオル、新聞紙、食器洗い用ゴム手袋

 

前回の反省を踏まえ、染めQは大きいサイズにしました!足りなくならないように(笑)

264mlで妥当なのかは、わかりませんが...

①手袋表面の油分を取ります

この作業を怠ると塗装後に塗装が剥がれたりするので、しっかり行いましょう~~

シリコンオフをタオルに吹き付け、手袋の表面をまんべんなくキレイに拭いていきます。

 

 

シリコンオフで拭いたら、しっかり乾燥させます。乾燥時間は季節によって調節してください。

この日は、とても天気が良く暑かったので拭いた後5分くらいで乾きました。

②染めQで色を変えましょう

乾燥したら、いよいよ染めQを使って塗っていきます。

室内では、臭いがキツイのでベランダで行いましょう。

新聞紙で養生します。風で新聞紙が飛ばないようしっかりと!

塗料が飛んでもいいように大きめに養生したほうが、いいと思います。

塗っていきます。塗る前によ~くスプレー缶を振りましょう!!1分くらい。

1回目を塗りました。元の色から変化しましたね。

左が塗装後、右が塗装前です。

 

塗るときは、一定の距離を保って素早く塗る!です。決して一度に厚塗りしないでくださいね。

これは、3度塗りしたくらいです。

まだまだ、ワインレッドにはほど遠いですね~~

表と裏を交互に塗っていきます。

   

親指の下も忘れずに!!

手袋が平らだと、折れているサイドを塗るのが大変です。

どうするか~~~しばし考えます。

閃きました!新聞紙を丸めて指と手のひらに入れ、立体的にしたらいいじゃん!

ってことで、入れてみました~

 

 

かなり、リアルになりました。

本物みたいで気持ち悪~~~(笑)

これでサイドが塗りやすくなりました。

6~7回くらい塗りました。が、まだワインレッドって感じじゃないですね。

おっと、忘れちゃならないのが指の間!あと、凸凹したところは、なるべく平坦にして塗りましょう。

 

 

指の間は、グイっと広げてから、ささっと塗りましょう。

色が濃くなるまで何度か重ねます!!

このとき、手に付いてもいいようにゴム手袋が重宝しますよ(笑)

指の間も塗り終わりました~~

血まみれの手みたいで、ちょっとキモイです(笑)

どうでしょう~

ワインレッドになりましたね!!

 

 

では、仕上がりをご確認ください。

キレイなワインレッドに仕上がりました~~

塗料を塗ったので、スエードの手触りは犠牲になりましたが満足です。

 

親指の下や指の間もしっかりと塗れていますね!

 

髪染めにシミも目立たなくなりました(笑)

 

リメイク前と後を比較してみましょう~

一目瞭然ですね!左がリメイク後、右がリメイク前です。

 

今年の冬は、活躍してくれることでしょう~!!

まとめ

振り返ってみると、前回のパンプスはとても塗りやすかったなあと思います。

今回の所要時間は、75分くらいでした。

作業時間は短かったのですが、手袋はけっこう大変でした。

でも、マスキング作業が無い分、楽だったかも(笑)

染めQの264ml缶がどれくらい余ったのか、気になりますよね?

キレイに塗り終えた残量は、手袋1組塗ってちょっと余った程度でした。

とりあえずは、264ml缶1本あれば足りますね!!って感じです。

失敗しないためのポイント

・手袋は立体的にして塗る(指や手のひらに新聞紙を丸めて入れる)

・なるべく凹凸が無い状態にして塗る(色むらの原因になります)

・指の間を塗るときはゴム手袋をすると良い

以上でレビューは終わりです。

是非、参考にしてみてください!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

関連記事:ダッフルコートを染めてみた

関連記事:濡れて硬くなった革を柔らかくする方法

関連記事:DIYで靴をリメイク! 染めQで色を変えてみよう パンプス編

関連記事:DIYでリメイク! 染めQで色を変えてみよう ペンケース編

関連記事:DIYで靴をリメイク! 染めQで色を変えてみよう ナイキスニーカー編

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク