災害時もこれがあれば安心? ソーラーチャージャーの実力は?!

こんにちは、イクヤです。

最近、地震やら台風やら自然災害が多いですよね。

もしもその自然災害の被害にあったら、あなたはどうします??

災害に対する準備は万全ですか?

水、食料も大事ですが

何と言ってもスマホは、欠かせないですよね!!

そう、充電する手段は確保できていますか?!

私もあまりの災害の多さに不安を感じ、ついにあれを購入しました!!!

ソーラーチャージャーです!

やはり、気になるのはその性能です。ってことで早速、実験してみました〜

suaoki ソーラーチャージャー 7Wを購入!

災害時の非常時に欠かせないのが、やっぱりスマホですよね。

でもスマホを使うと当然バッテリーが減ります。

どうやって充電しますか?

充電用のバッテリーがあれば、とりあえず安心ですがバッテリーは使えば無くなります。

それを充電するには電気が必要ですね!しかし、停電になったらどうでしょう?

充電できませんよね。

そんなとき、太陽の恵みで充電できれば怖いものなしです!!

ってな訳でソーラーチャージャー購入に至りました。

当然、ネットで情報を集めました。

検索してパッとこいつが目に止まりました。

suaoki ソーラーチャージャー 7Wです。

コンパクトで折りたたみ出来て、とても良さそうです。

出力も5V、1Aなので問題ないです。

口コミ評価も見て、買うことにしました。

サクッと買ってしまいました(笑)

そして数日後、ブツは無事届きました〜〜

いざ、開封です。宣伝通り、とてもコンパクトです。

内容物は、本体、ケーブル、カラビナです。

本体は、ソーラーパネルと充電回路がくっついています。

 

 

スマホを入れるポケットも付いてるので、充電しながら持ち運びも安心です。

 

早く試してみたくてウズウズします〜〜

充電性能を確認!!

届いてから1週間が過ぎました。台風やら秋雨前線やらで天気が悪い日が続きました。

ようやく晴れた土曜日がやってきました。

ワクワクしながら太陽にソーラーパネルを当てました。

おお〜充電回路のLEDが点灯しました!!ソーラー発電してるみたいです!

ベランダのガラス越しですが...

 

スマホを繋いで充電してみましょう〜〜

真っ黒な画面から、画面が点灯して充電されてるマークが点きました!

 

安心してテレビに集中し、どうなってるか確認すると...

画面が点いたり消えたりしています(充電したり、しなかったり)。

このときは確かに太陽が出たり引っ込んだりしてました。

でも、この充電器は充電リセット機能が付いていて常にmax充電できるように制御

してくれるのです。

なので、日が出たりするのに合わせてリセットしてるんだと思いました。

しかし、1時間後に充電状況を確認すると数字が減っているような???気がしました。

なんで???

充電の数値を確認して、20分後に見ると1%減っていました。

充電してるのに数値は減っていってるのです。

その後、車のダッシュボードの上に載せて(常に太陽が当たるようにして)充電しました。

全然、充電されませんでした...

これは不良品だ!!!と思い出品者に交換か返金して欲しいとメールしました。

すると、翌日返信がありました。

内容は

充電LEDはちゃんと点いてるので正常動作しています。他の製品が充電できるか

確認してみてください。とのことでした。

ほほう。交換する気無しですか。

これはやられた===と思いました。

そしてもう一度、口コミ評価を確認しました。

すると、悪い評価がけっこうありました。それとこのシリーズは7W、16W、60W、100W

と種類があったのです。

口コミにも色んなワッテージの評価が混在していたのです。

青丸は100Wについてのコメントです。紛らわしい!!!

7Wの口コミには、スマホを直接充電するのは無理だからバッテリーを充電して

からバッテリーでスマホを充電する。

という2段階の手順が必要なようでした。

まあ、7Wなんてオモチャみたいなもんだから仕方ないのでしょう...

2600円と安かったし、そこは諦めます。

あと、これを確認したときはどれくらい電圧、電流が出ているか、わからなかったので

本当のところはどうだかわかりませんが。

スッキリしないのでチェッカーを買うことに!!

チェッカー買っちゃった(笑)

Amazonで早速探して買いました。こいつを!

口コミでは、到着がめっちゃ遅いという人が多くいました。中国からの発送。

それを覚悟の上でポチッとしました。

以外にも次の日には、中国から発送されました。とメールが来ました。

なんだ、意外と早く来るかもとこのときは思いました。

しかし、到着予定日になってもブツは来ません...

甘かったか〜〜〜

仕方ないので気長に待つことに。

予定日を1週間過ぎて家に帰ると到着していました!

やっと来た〜〜〜

いざ、実力の再検証!

チェッカーが到着した翌日(本日、午前中)に検証しました!

今日は一応晴れているので検証日和です。

まずは、チェッカーの動作を。

バッテリーからスマホを充電してみました。

4.87V、650mAで充電しています。

ふむふむ、ちゃんと動作しているようです。

では、問題のソーラーチャージャーで確認してみましょう!

充電するのはスマホではなく、バッテリーにしました。

太陽に当てるとLEDが緑に点灯しました。

が、電流値は0になっています。

これでは、充電できませんね。LEDが点いても太陽光が弱いと充電しません。

恐らく、前にスマホを充電したときはこの状態だったと思われます。

ちょっとスッキリしました。

太陽に直角になるように当てると出力が上がりました。

5.12V、430mA。これなら時間はかかるけど十分充電できます!

パネルの角度を変えるとこうなりました。

4.57V、230mA 出力が落ちました。当然の結果ですね。

結局、2800mAhのバッテリーの充電にかかった時間は

8時スタートで12時完了なので4時間ってことになりますが、途中曇ったりしたので

ギラギラ太陽の下なら3時間くらいで充電完了すると思います。

最後にダメ元でスマホを充電してみました。

結果は...

な、な、なんと 

5.08V、710mA 出力しました!!スマホの充電が出来ました!

※スマホを直接充電する場合は、ギラギラ太陽の下急速充電ケーブル

を使うことをオススメします。

太陽が安定しない場合はバッテリーを充電しましょう!

まとめ

今回、買ったのはソーラーチャージャーの7Wでした。

2600円なので過剰な性能への期待はしないほうがいいですね(笑)

しかし、条件次第ではバッテリーもスマホも充電できることがわかりました。

見た目はオモチャみたいですが、立派なチャージャーです!

いざ、停電になっても安心ですね。

太陽に対してパネルの角度が重要です。

充電の際は気にしましょう!

しかも、私が買った1週間後には値段が高くなり完売していました。

今日HPを見ても予約販売になってました!!

チャージャー購入後、不安だったので10000mAhのバッテリーも購入しました(笑)

これで何があっても安心です。

みなさんも災害に備えて購入を検討してみては??

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク